朝んぽ

最近、また朝んぽしてます


5:30
IMG_8853_201705231247377c5.jpg
朝陽をあびながらの散歩はとっても気持ちいい



IMG_8856.jpg
いつも大変だと思っていたけど、こうやってまた2ブヒ一緒に散歩できることに感謝です



スポンサーサイト

やきもち

アトムをなでなでしていたら




アトムと私の間に



オレも!と割り込んできた(笑)






IMG_9011.jpg
大丈夫。
ゼクも大好きなんだよ♡






幸せの重み

一日の家事も終わり
やっと横になった私



そこにゼクがやって来て



思いっきりお腹をふんずけられたと思ったら・・・・








IMG_8777.jpg
私の上で爆睡(笑)




IMG_8779.jpg
お・・・重いけど・・・・



幸せだな~









抜糸

土曜日、アトム抜糸の朝


この日は抜糸と合わせて、低体温の原因ではないかと疑われた甲状腺の検査を受ける予定


IMG_8805.jpg
退院後、以前と変わらないくらい元気が戻ったアトム
ゼクと一緒にウッドデッキで日向ぼっこしてます


ん?


あれ?



IMG_8808.jpg




ゼクの頭に違和感を感じた私
すぐに頭を確認すると
IMG_8799.jpg
何だコレはーーー!!!



頭の一部の毛が抜けて皮膚が赤くなりじくじくしている(T_T)




ゼクも受診することに(>_<)



まずはアトム
診察室でクレートの扉を開けると、嫌がる様子でもなく出てきて診察室をうろうろ


この日の体温は37.8度
興奮している割には、やはり少し低いです
看護師さんに抱きかかえられ、いざ抜糸となると
やはり嫌だったのでしょう
「うーーーー」と唸り出し、身体をピーンと固くしてます
おやつ用のササミを少しずつ食べさせ気を紛らわせて抜糸終了


甲状腺の検査のため、血液検査もしましたが、特に異常もなく・・・
結局、低体温の原因はわからぬままです




とりあえず、症状は落ち着いているので今後は家庭での健康管理をしっかりして見守りたいと思います



続いてゼク


先生ゼクの頭を見るなり
「あーーー、この2人、家でファイトされますか?」


どうやらアトムとブヒレスしているときに怪我したようで、そこから細菌感染しているとのこと


内服で様子をみることになりました




IMG_8868_2017052312423143b.jpg




IMG_8869.jpg
アトゼク達が健康で幸せでありますように



べー

お姉ちゃんの足の裏を枕に
IMG_8388_201705091238532e3.jpg
おーい!かなり舌出てますよーーーー(汗



IMG_8393.jpg
こんなんでも、お姉ちゃん普通にテレビ見てます(笑)



やってもうたーーー

レーズン酵母が少なくなり新しい酵母で元種を作りました
IMG_8405.jpg
ぷくぷく元気な元種
出来上がった元種で山食仕込みました


IMG_8430.jpg
1次発酵終了
成形して2次発酵に入った時間が23時半
アラームをセットしてちょっと横になった意識を失う・・・



やってもーたーーーーー!!!!
目が覚め、時計を見ると4時半!!!!
何が起きたか理解するのに数分かかりました(汗
あわてて山食を確認すると
型から飛び出た生地(T_T)
せっかくいい感じの生地ができたのにぃ(>_<)
仕方ないので、ダレダレの生地の山食を焼きました



IMG_8452.jpg
へんなコブできてるし



IMG_8453.jpg
角カクカクだし
がっくり



IMG_8483_20170508123351767.jpg
しばらくこのすかすか食パン食べる日が続きます
生きてる酵母でのパン焼きは、なかなか思い通りにならないけど面白い(^J^)


プルマン

セントルザベーカリーレシピで
IMG_8482_20170508124923f2f.jpg
プルマン
この生地、加水高いので捏ねても捏ねてもスライムみたい・・・
途中、何か間違えた?と何回もレシピを確認
やっとのことで成形して焼きました


高加水なだけあって、とってもしっとり
美味しい~♡


もう少し扱いやすい生地だといいんだけどな・・・
私には手強いです
おかげで翌日、背中と肩がガチガチになりました


マーブルベーグル

自家製酵母、あんこさんレシピで
IMG_8472.jpg
マーブルベーグル


中に入れたのは
今年初めて作った八朔のピール
八朔のにがみと甘酸っぱさがココアの生地とマッチ♡



IMG_8451_20170508124922add.jpg
オレンジピールも好きだけど
八朔も美味しいよ



くんくん

朝のストレッチ
IMG_8530.jpg
おはよー♡



IMG_8514.jpg
昨年植えたイチゴが今年も実をつけてくれてます(^J^)



IMG_8526.jpg
ゼク、周りを気にしながらイチゴに近づいてます(笑)


IMG_8523.jpg
そしてクンクン
食べちゃうのかな?
お兄ちゃん、慌ててイチゴ食べてました(笑)


いつもの光景

この毎朝の光景がとてつもなく嬉しい



IMG_8763.jpg
アトム、明日抜糸です


いつもやんちゃなゼクですが、アトムにずっと寄り添ってます


開花

開花したピエール・ドゥ・ロンサール
IMG_8736.jpg




IMG_8302.jpg



IMG_8355.jpg
素敵だー♡



IMG_8398.jpg



ヒースクリフ
IMG_8418.jpg
こんなに小さいんですよ
でも花はとっても綺麗(^ム^)



IMG_8737.jpg


おかえりなさい

低体温で入院していたアトム


水曜日病院受診した時には、体温が36℃台となっており、生命に関るとても危険な状態だったアトム
嘔吐も酷く、レントゲン検査で胃に異物があることもわかり・・・緊急で開腹手術も受けました


手術の前に、低体温と異物の関係性は薄く、開腹手術をしても体温が戻るとは限らない事
低体温の状態での全身麻酔の危険性は高く、手術中に息をひきとるかもしれない事
そして手術を受けるかどうかの決断に一刻の猶予も許されない事


あまりに突然の事に受け入れられずに、病院の診察室でアトムを抱きながら涙が出るだけでした


それでも、胃の中の異物を取り除けば嘔吐は止まる
そしたら、アトムの好きな食事ができるようになるかもしれない
食べられるようになったら体温も上がるかもしれない・・・

それだけに望をたくして
開腹手術を受けました


絶対に麻酔から目を覚ましてね
手術までずっとアトムの身体を温めて抱きかかえていました



無事に手術が終わり
アトムの胃の中からはプラスチックとゴムのかけらが取り出されました
幸い鋭利なものではなかったため、胃の中が傷つけられることもなく、炎症も起きていませんでした



退院するまでアトムに面会することができず
毎日電話で様子を聞きました


低体温のため、保温板で温めた部屋にいること
術後のスープを少しだけ飲んでくれたこと
やわらかくふやかしたフードを食べられるようになったこと
食欲が出てきたこと・・・


相変わらず低体温の心配はありましたが食欲が出たことに安心しました



そして昨日退院する事ができました
病院が開くのを待って迎えに行きました


先生から術後の経過、今の問題点、入院中の様子を聞き、いよいよアトムを迎えに



クレートに入って運ばれてきたアトムは私を確認すると


ブルブルと身体がふるえるほど喜んでいました
家に帰ってクレートの扉を開くと
水曜日、瀕死の状態だったとは思えないほどの勢いでクレートから飛び出し
家の中を走り回り
ゼクに飛びのって喜ぶアトム
その姿を見て、嬉しさと安堵でいっぱいになりました
手術に入院に苦しさを乗り越えたアトムをいっぱい褒めて抱きしめてあげました




まだ低体温の検査は続きますが、今はアトムが帰って来た嬉しさでいっぱいです




心配して下さった皆様、本当にありがとうございました
IMG_8704.jpg





アトムもゼクも大好きだよ
ずっと一緒にいようね






神様へ

水曜日の朝、アトムの様子があきらかにおかしく
嘔吐
ご飯も食べず
立ち上がるのもやっと
目はうつろで
朝一で病院受診
低体温になっており、とても危険な状態だと言われました
神様
アトムを助けてください
私の大切な大切なアトムを連れていかないで
どうかよくなりますように

至福の表情

IMG_8368.jpg
うめー



IMG_8367_20170508122246137.jpg
やっぱ、ヒマチー最高だね!



って言ってるかもしれない(笑)



見つけた

IMG_8493.jpg
とびきり大きな四葉のクローバー



あなたにいいことありますように



安眠枕



IMG_8243.jpg
さぞかし気持ち良いのでしょう



私の太もも枕・・・




ジプロック

パンの保存や食材の保存に大活躍のジプロック



こんなにかわいいの見つけて
すぐに使いたくて・・・



ディアマンクッキー焼きました


IMG_8235.jpg
あーかわいい♡


自己満足(笑)



プレゼント

「ビスコッティ食べた―い」と言ってくれた親友へ


IMG_8294.jpg
プレゼント(^J^)


パンドミーと自家製イチゴジャムを添えて



私なんかが作ったパンやお菓子を喜んで食べてもらえるのは、ありがたいです


じゃまされたくない

お気に入りの「ヒマチー」を渡すと



部屋から外へ出ていくアトム



どうしたんだろう?と思って見ていると
IMG_8268.jpg
庭でヒマチーをカミカミしてます



部屋の中ではゼクにヒマチーを横取りされるため、誰にも邪魔されないように庭に持って行ったみたいです
早速、私とお兄ちゃんが邪魔してますが(汗



「アトム~」と声をかけると
IMG_8269.jpg
一瞬顔をあげてくれましたが



IMG_8270.jpg
ヒマチーを取られるんじゃないかと、その後はずっとこの状態でヒマチーを離しません(笑)



IMG_8275.jpg



IMG_8271.jpg
「邪魔してごめんね。ゆっくりカミカミしていいよ~」



思う存分ヒマチーを楽しんだのか、しばらくして見ると庭にヒマチーがぽつんと置かれていました




IMG_8286.jpg
アトムのヒマチー横取りしちゃだめだよ(^ム^)


あと少し

大切に育てているバラ
この冬は土の入れ替えをしたり消毒したりお世話しました


IMG_8296.jpg



楽しみにしている時間まであと少し





「ピエール・ドゥ・ロンサール」


衝動

ブーーー
IMG_8253.jpg
気持ちよさそうに寝てるアトム



フレブルと一緒に生活している人なら、きっとこの衝動にかられたことがあるはず




IMG_8260.jpg
「びよ~ん」



たぷたぷのばしたくなるんです!



みなさんしたことありますよね?ね?


04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

アトゼク母

Author:アトゼク母
島根県出雲市でフレンチブルドッグ、アトム♂とゼクス♂と暮らしています。
趣味はパン作り、手作り大好きな日常の記録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Buhiアトゼク
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
~~~~~~~~~~